車の売却時期は明確に!できれば、すぐに売れる状態のほうが高額査定が出やすい!

中には売却時期が明確に決まっていない状態で車を査定してもらっている人もいるのではないでしょうか?

 

車がいくらくらいで売れるかを知ることで、

次に買う車の予算設定がしやすくなりますので、

その気持ちも十分理解できますが、

 

売却時期が明確になっていない場合には、

高額査定が出にくくなってしまいますので、

時期は明確にしておいたほうがいいのです。

 

 

というよりは、

 

明確にし、なおかつ、すぐにでも売れるという状態にしておくのが、

車を高く売るためにはベストと言えるのです。



買取業者の査定士は、毎日何台もの車を査定しています。

そんな査定士にとって、売却時期が決まっていないお客さんというのは、

売ってくれるかどうかも分からない、とてもあやふやな状態のお客さんとなり、

そういったお客さんに時間をかけるのは無駄なことのように思えてしまうのです。

 



また、中古車の相場というのは

常に変動している性質を持っているため、

仮に査定額を提示しても

実際にその人が車を売ってくれるのが

少し先になってしまった場合には、

もう相場が変わっており、

その査定額では買取できなくなっている可能性もあるため、

そういった相場変動のリスクを考慮して、

控えめな査定額しか提示することができないのです。

 

モデルチェンジがあった時などは、

大きく相場が下がりますので、

そういったこともあり、

査定士はいつ売ってくれるか分からない人には

時間をかけたくないのです。

 



でも、反対にすぐにでも売ってくれそうだと

判断した場合は、状況が大きく異なってきます。

 

査定士も買取することで自分の成績が上がるわけですから、

なんとか車を買い取りしたいと考えているわけで、

そこに、査定額次第ではすぐに買い取りできそうだな

というお客さんが来れば、なんとか限界ギリギリの

査定額を提示して、車を買い取りしようとしてくるのです。

 



こちらの車買取大津市という、

車を何台も売ったことがある方の体験サイトでも、

すぐにでも売れる状態で査定してもらうことが

高額買取のコツだと書かれていますし、

これは皆さんも是非実践してみて頂ければと思います!